Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
株式会社ツクロア 秋葉ちひろ
• アプリデザイン• Webデザイン 
• フロントエンドデザイン 
• ユーザー視点• 使いやすさ 
• サービスデザイン• サービス企画
• why • エレベーターピッチ 
• パッケージデザイン• ユーザーストーリー 
• タスクの洗い出し• スプリントバックログ 
• イテレーション• 朝会
アジャイルのことを 
1ミリもわかっていなかった! 
• アジャイルサムライを買った
ぜんぜん言葉が出てこなかった! 
• イメージは思い浮かぶが、ふせんに書く 
日本語が出てこない… 
• ふだん、けっこう 
右脳をつかっている…?
ぜんぜん言葉が出てこなかった! 
いつもの感じ
ぜんぜん言葉が出てこなかった! 
• もやもやしていることが言語化できない
「慣れ」に打ち勝て!
時間の見積もりがむずかしい 
今日この4時間でこの2画面をつくる! 
この1週間でこの10画面を 
考えながらつくる!
時間の見積もりがむずかしい 
• ん~明日までちょっと待って! 
ができない
受け身に慣れている 
• クライアントワークでは要望ありき 
• 自分たちでサービスの仕様をつくる 
ことにはあまり慣れていない 
• ヒアリング力は 
あるふんふん 
それでそれで?
どこでデザインをはめこむか問題 
• 価値検証に必要なデザインはどこまで? 
• いつ本気を出せばいいの? 
• 価値検証とデザインの検証が 
同時に起こってしまう罠
仕様がかたまってから入る場合 
仕様をいっしょに決める場合
仕様がかたまってから入る場合 
• とんでもない画面遷移とかになってい 
ると、ちょっと口を出すと思う 
• なぜこれを作るのかという理由や 
そのバックグラウンドは聞きたい 
仕様書 
どおりで~
http://www.slideshare.net/toooommmmmmmmy/devlove-koshien-akb20131108publish
仕様がかたまってから入る場合 
あるていど仕様に満足がいけば…
仕様をいっしょに決める場合 
• サービス企画をやりたいならいいと思う 
• そうでないならぶっちゃけ入らなくても 
いいかも
仕様をいっしょに決める場合 
• ガチデザインは、最後までとっておけ! 
【どこでデザインをはめこむか問題】 
価値検証とデザインの検証が 
同時に起こってしまう罠
仕様をいっしょに決める場合
• 最低限の価値がわかるもの 
• 最低限のテイストがわかるもの 
• それを、いかにすばやくつくるか
仕様をいっしょに決める場合 
• 最初は「価値検証のためのデザイン」で 
価値検証をしたい
仕様をいっしょに決める場合 
• 価値がわかったらガチデザインに入り、 
演出も考えていく
• 必要に応じて必要な段階でデザイナーは 
入ればよいと思う 
• 価値検証のためのデザイン力が必要
ありがとうございました 
秋葉ちひろ 
@tommmmy
【プレイバックDevLOVE現場甲子園】デザイナーも、アジャイル開発に挑みたい!
【プレイバックDevLOVE現場甲子園】デザイナーも、アジャイル開発に挑みたい!
【プレイバックDevLOVE現場甲子園】デザイナーも、アジャイル開発に挑みたい!
【プレイバックDevLOVE現場甲子園】デザイナーも、アジャイル開発に挑みたい!
【プレイバックDevLOVE現場甲子園】デザイナーも、アジャイル開発に挑みたい!
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

【プレイバックDevLOVE現場甲子園】デザイナーも、アジャイル開発に挑みたい!

2014.11.08
アジャイル開発を学びつつ体験したデザイナーの意見

  • Soyez le premier à commenter

【プレイバックDevLOVE現場甲子園】デザイナーも、アジャイル開発に挑みたい!

  1. 1. 株式会社ツクロア 秋葉ちひろ
  2. 2. • アプリデザイン• Webデザイン • フロントエンドデザイン • ユーザー視点• 使いやすさ • サービスデザイン• サービス企画
  3. 3. • why • エレベーターピッチ • パッケージデザイン• ユーザーストーリー • タスクの洗い出し• スプリントバックログ • イテレーション• 朝会
  4. 4. アジャイルのことを 1ミリもわかっていなかった! • アジャイルサムライを買った
  5. 5. ぜんぜん言葉が出てこなかった! • イメージは思い浮かぶが、ふせんに書く 日本語が出てこない… • ふだん、けっこう 右脳をつかっている…?
  6. 6. ぜんぜん言葉が出てこなかった! いつもの感じ
  7. 7. ぜんぜん言葉が出てこなかった! • もやもやしていることが言語化できない
  8. 8. 「慣れ」に打ち勝て!
  9. 9. 時間の見積もりがむずかしい 今日この4時間でこの2画面をつくる! この1週間でこの10画面を 考えながらつくる!
  10. 10. 時間の見積もりがむずかしい • ん~明日までちょっと待って! ができない
  11. 11. 受け身に慣れている • クライアントワークでは要望ありき • 自分たちでサービスの仕様をつくる ことにはあまり慣れていない • ヒアリング力は あるふんふん それでそれで?
  12. 12. どこでデザインをはめこむか問題 • 価値検証に必要なデザインはどこまで? • いつ本気を出せばいいの? • 価値検証とデザインの検証が 同時に起こってしまう罠
  13. 13. 仕様がかたまってから入る場合 仕様をいっしょに決める場合
  14. 14. 仕様がかたまってから入る場合 • とんでもない画面遷移とかになってい ると、ちょっと口を出すと思う • なぜこれを作るのかという理由や そのバックグラウンドは聞きたい 仕様書 どおりで~
  15. 15. http://www.slideshare.net/toooommmmmmmmy/devlove-koshien-akb20131108publish
  16. 16. 仕様がかたまってから入る場合 あるていど仕様に満足がいけば…
  17. 17. 仕様をいっしょに決める場合 • サービス企画をやりたいならいいと思う • そうでないならぶっちゃけ入らなくても いいかも
  18. 18. 仕様をいっしょに決める場合 • ガチデザインは、最後までとっておけ! 【どこでデザインをはめこむか問題】 価値検証とデザインの検証が 同時に起こってしまう罠
  19. 19. 仕様をいっしょに決める場合
  20. 20. • 最低限の価値がわかるもの • 最低限のテイストがわかるもの • それを、いかにすばやくつくるか
  21. 21. 仕様をいっしょに決める場合 • 最初は「価値検証のためのデザイン」で 価値検証をしたい
  22. 22. 仕様をいっしょに決める場合 • 価値がわかったらガチデザインに入り、 演出も考えていく
  23. 23. • 必要に応じて必要な段階でデザイナーは 入ればよいと思う • 価値検証のためのデザイン力が必要
  24. 24. ありがとうございました 秋葉ちひろ @tommmmy

×