Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
Prochain SlideShare
JavaOne 2015 - Java SE Update
Suivant
Télécharger pour lire hors ligne et voir en mode plein écran

1

Partager

Télécharger pour lire hors ligne

サーバサイドエンジニアが知りたいIoTの話

Télécharger pour lire hors ligne

IoT/GPSプラットフォームであるTrackrr.ioをローンチしたサーバサイドエンジニアが知りたいIoTの話

サーバサイドエンジニアが知りたいIoTの話

  1. 1. Powerd by 株式会社スタイルズ サーバサイドエンジニア が 知りたいIoTの話 (トラッカーアイオー)
  2. 2. Powerd by Who am I ? - 1 - 髙橋 ゆうき (@ukitiyan) - Stylez Corp. Technology Strategy Group Lead Developer - Japan ownCloud UserGroup Member  サーバサイドアプリエンジニア 。ownCloudは PHPだけど、主にJava。  SoftLayer本に寄稿してるけど、主にAWS。
  3. 3. Powerd by About Us - 2 - 会社名 株式会社スタイルズ 所在地 東京都千代田区神田小川町1丁目2番地 URL https://www.stylez.co.jp/ 代表者 梶原 稔尚
  4. 4. Powerd by - 3 - 長年、エンタープライズのシステムを開発してきた アプリ育ちなメンバーによるクラウドで提供される マネージドサービスの利用を前提とした、クラウドネ イティブなシステムの開発・運用事業。 Powered by
  5. 5. Powerd by 本日のアジェンダ - 4 -  Trackrr.ioというIoT用プラットフォーム を構築した話  Trackrr.ioがIoT用のプラットフォームな 話  まとめ
  6. 6. Powerd by 本日のアジェンダ - 5 -  Trackrr.ioというIoT用プラットフォーム を構築した話  Trackrr.ioがIoT用のプラットフォームな 話  まとめ
  7. 7. Powerd by - 6 - Trackrr Service API デバイスの認証、トラッキング情報をプラットフォームへ送信、トラッキング情 報をプラットフォームから取得するためのAPI Trackrr Device SDK スマートフォンなどのIoT用デバイス上で、トラッキングをおこなうためのアプ リケーションを開発するためのSDK Trackrr Management Console デバイスの登録や管理などを行う管理画面 Trackrr Device SDK Trackrr Service API Trackrr Management Console
  8. 8. Powerd by - 7 - Trackrr Service API IoT Device User Interface Push Tracking Data Search Tracking Data
  9. 9. Powerd by - 8 - Trackrr Device SDK IoT Device SDK Built-in Download
  10. 10. Powerd by - 9 - Trackrr Management Console Registration & Management
  11. 11. Powerd by - 10 - Only 4 steps to start STEP1 - 登録:デバイスの登録や管理などを行う管理画面(Trackrr Management Console)にログインするためにTrackrrアカウントを作成。 STEP2 - 設定:接続に必要なデバイス毎のアクセスキーの設定、シークレットキーの 発行・確認。 STEP3 - 接続:お手持ちのデバイスにデバイス用のSDK(Trackrr Device SDK)を 組み込み。 STEP4 - 開始:ステップ2で確認したアクセスキー・シークレットキーをデバイスに 設定。
  12. 12. Powerd by - 11 - IoT/GPSトラッキングを低コストに すぐ始められる
  13. 13. Powerd by - 12 - ほんとに? じゃ、10分でデモっ てみろよ。
  14. 14. Powerd by - 13 - いや、 5分でデモります!!
  15. 15. Powerd by - 14 - デモ中・・・ https://trackrr.io/ https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/qiita-sample/trackrr-example.html
  16. 16. Powerd by - 15 - 見事成功!!
  17. 17. Powerd by - 16 - やるじゃん!! ところで、Trackrr.io って何がIoT用なの?
  18. 18. Powerd by - 17 - いくつか紹介します。
  19. 19. Powerd by 本日のアジェンダ - 18 -  Trackrr.ioというIoT用プラットフォーム を構築した話  Trackrr.ioがIoT用のプラットフォームな 話  まとめ
  20. 20. Powerd by - 19 - Trackrr Device SDK Trackrr Service API Supports MQTT MQTT
  21. 21. Powerd by - 20 - Amazon Kinesis AWS Lambda Amazon S3 JSON HTTPS なぜ MQTT に対応しているか 開発当初のプロトコルはHTTPSでした。
  22. 22. Powerd by - 21 - なぜ MQTT に対応しているか あれ?デバイスから受けるプロトコルはMQTT じゃないの? よし、実装もほぼ終わって、予定していたリリ ース日には間に合いそうだ! IoT/GPSプラットフォームなんだから、MQTT じゃなきゃダメでしょ! あ、はい。。
  23. 23. Powerd by 可能性のあるソリューション ① 偉い人の話しをスルーする ② リリースを延期して対応する ③ リリースを延期せずに対応する なぜ MQTT に対応しているか
  24. 24. Powerd by - 23 - 偉い人の言うこと 聞かないと 出世にひびくので、 ソリューションは一択
  25. 25. Powerd by - 24 - Amazon Kinesis AWS Lambda Amazon S3 JSON HTTPS AWS IoT MQTT ③ リリースを延期せずに対応!!
  26. 26. Powerd by - 25 - 見事 出世コースに!!
  27. 27. Powerd by - 26 - 他にも IoT要素あります
  28. 28. Powerd by - 27 - Serverless Architecture 100% AWS Managed Service Full Scale Out User Info. GPS Info. Authentication API STS Token MQTT PUT Search API
  29. 29. Powerd by - 28 - Provides console
  30. 30. Powerd by - 29 - Development tool 情報交換用 SlackROOM設置 APIリファレンスをSWAGGER UIで 公開 Android、Java、JavaScriptの SDKを公開(オープンソース) Androidサンプルソース公開 trackrr-io.slack.com https://trackrr.io/swagger-ui/index.html
  31. 31. Powerd by 本日のアジェンダ - 30 -  Trackrr.ioというIoT用プラットフォーム を構築した話  Trackrr.ioがIoT用のプラットフォームな 話  まとめ
  32. 32. Powerd by Summary - 31 -  Trackrr.ioはIoTに対応したプラット フォーム  プラットフォームをIoTに対応させる ことで、出世できることが判明  もっと出世したいので、IoTニーズを 知りたい!!
  33. 33. Powerd by - 32 - https://trackrr.io/start.html 出世するための IoTニーズ募集中です。 Slack ROOM からお願いします
  34. 34. Powerd by - 33 - Contact Us 株式会社スタイルズ CloudShift 担当 0 3 - 5 2 4 4 - 4 1 1 3 電話でのお問い合わせ 受付時間:平日10:00~17:00 メールでのお問い合わ せ 受付時間:24時間受付中 cloudshift@stylez.co.jp 株式会社スタイルズ 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-2 風雲堂ビル6F https://www.stylez.co.jp/ https://cloudshift.stylez.co.jp/
  35. 35. Powerd by - 34 - Thank you !
  • ttyno

    Jan. 26, 2017

IoT/GPSプラットフォームであるTrackrr.ioをローンチしたサーバサイドエンジニアが知りたいIoTの話

Vues

Nombre de vues

441

Sur Slideshare

0

À partir des intégrations

0

Nombre d'intégrations

2

Actions

Téléchargements

1

Partages

0

Commentaires

0

Mentions J'aime

1

×